オゾン水の情報サイトです。オゾンバスターの口コミ・最安値情報|オゾンはフッ素に次ぐ強力な酸化作用があり、殺菌・ウイルスの不活化・脱臭・脱色・有機物の除去などに使用されています。

殺菌浄化消毒の市場は薬剤処理が大半

殺菌浄化消毒の市場は世界レベルの成長市場と言われていますが、その大半は薬剤処理で占められているそうです。 環境や安全保護の世界的な認識が高まってきましたから、無害のオゾン水に対する期待は大きく、先進各国で研究が進められているようです。

オゾン水の技術課題

主な技術課題は、オゾン水の高濃度化とオゾン水製造装置の低価格化の2つとされています。

同社は、NED0産業技術実用開発費助成(平成14年度・平成15年度)を得て、この課題に取り組み始めました。

そして、特許化された独自技術である「液相乱流による気泡の超微細化技術」を応用した結果、40ppm以上の超高濃度オゾン水を安価に製造できる構造を開発し、温泉におけるレジオネラ菌殺菌などでの実地検証をも行って実用化の段階に至ったということです。

オゾンは、私たちの暮らしの中で身近に存在しているものです。冬場に衣服を脱ぐ際にパチパチと静電気が発生するとき、車から降りたとき、雷の発生のとき、あるいは滝つぼで発生します。

オゾンは、酸素原子が3個結びついてできたものですが、近年問題となっている環境ホルモンと呼ばれる化学物質とは全くちがうものです。

オゾン水による脱臭

トイレの脱臭法は、これらの中で洗剤や水で洗い流す方法が一般的でしょう。

また、芳香剤もありますが、その香りでアンモニアや硫化水素などの悪臭物質の臭いを覆い隠しているだけですから、脱臭とは言えません。

悪臭物質にはいろいろなものがありますが、そのいずれもが何種類かの混合気体となっています。そして、それらのほとんどがよく燃えるという特性を持っています。

燃えるというのは、つまり高温で酸化する現象です。オゾンの性質は物質を酸化させることですから、可燃性のある物質はすべて、オゾンにより酸化させることが可能だということです。

つまりは、オゾン水による脱臭は、悪臭物質を低温で焼却していると言っても良いでしょう。ただし、可燃性のない悪臭物質には効果があまり期待できず、万能とは言えません。

オゾン水の有益性

現在、世界の多くで使われる様々な殺菌・消毒は薬剤処理が中心ですが、これをオゾン水と置き換えるとかなりの有益性があります。

まずは薬剤による自然環境の保護です。

とくに新興国では、自然保護よりも目先のコストダウンを考えるものですので、殺菌に使用した薬剤をそのまま河川などに破棄することで自然環境を破壊します。

これは企業レベルだけのことではなく、家庭からの排出も考えるとかなりのものになります。

薬剤による殺菌処理は、導入コストが安いことから、企業も個人も使いやすく、それが公害の観点からはデメリットとなるのです。

また、化学物質が原料となる薬剤の利用は、人体への影響も軽視できません。

殺菌後に中和させたり、しっかりと水や無害な洗剤で洗浄するなど、適切な後処理ができていないと、体内に摂取してしまうことになります。

劇的な被害ではなくても、毎日家庭で使うことによって化学物質アレルギーを引き起こすなどの危険性があります。

オゾン水は殺菌効能を発揮する数十分という時間が経過すると、酸素と水という、全く無害な状態に変化するので、体内に取り込んでしまうという危険性が極めて低いのです。

このように、公害と人体に対する危険性の問題を、一度に解決できるものとして、オゾン水利用の有益性は非常に高いと言えるのです。

実はオゾン殺菌システムは、水道の上下水道処理には2000年以前から開始され、ここ数年で一般企業に多く採用されています。

また、オゾン生成器は徐々に小型化され、家庭用に設計された商品も姿を見せ始めています。

まとめ

常に危険と公害問題がつきまとう薬剤による殺菌は、近年のエコブームや健康ブームによってさらに問題視されるようになりました。

大きな工場を持つ企業だけではなく、小規模店舗でも普及がはじまり、その数は年々増え続けているのが現状です。

オゾン生成器は『オゾンバスター』がおすすめ

数あるオゾン生成器の中から、性能やコスト、取り扱いのしやすさなどを考慮しておすすめできるのが『オゾンバスター』です。

オゾンバスターが優れているポイントは以下になります。

  • 本体を貯水の中に入れる取り扱いのしやすい方式を採用
  • 最高値5ppmという高濃度のオゾン水を作ることができる
  • 27,800円という低価格
  • 直径8cm、重さ130gという超小型サイズ
  • 2分という短時間で4ppmのオゾン水が生成できる
  • メンテナンスフリーでランニングコストがかからない

『オゾンバスター』が一台あれば、家庭の生活環境のあらゆるシーンで除菌・殺菌・防臭をすることが可能になります。

オゾンバスターの最安値は
オフィシャルサイトが一番!

こちらからオゾンバスターの
ホームページにアクセスできます。

オゾンバスターの公式ページへGo!